忍者ブログ

石垣島 お土産 通販 島のもの屋

島のもの屋
http://www.jaima-mark.net/


店をだすきっかけとなったのが、島の特産品をつくることはできても販売が難しいからと相談を持ちかけられ、実際に販売する手段として石垣市の中心街に店舗を構え、オンラインショップもスタートさせたそう


これにより観光客はもちろん、石垣島へ訪れていない人や、地元の人にも購入してもらえたり、相互間で交流が生まれたそうです
こういうコンセプトって素敵ですよね


地場地消もテーマにかかげているので、石垣島産のコアなものも商品として取り扱っていますし、生産者の方と直接つながっているネットショップなので安心・安全性もあります


ここで人気の高い売上商品が、ピーヤシ
現地の人でも人によってビバーチ、ピパーチ、ピパーツ、ヒハツとかいろいろいわれますが、島コショウのことです
石垣島に自生していて、石垣島内で提供されているチャンプルーや八重山そばなどに使われている定番の調味料ですが、普通のお肉やお魚の料理にもオススメ


最近は若さをもたらす調味料としてもテレビで紹介されてさらに人気となっているみたいです


島にちなんだ可愛いキャラクターの書かれたタオルやグラス販売などもあります


商品によって、1番安い送料の方法をとってくれますし、中には送料が別途発生しないものもあります

PR

石垣島 お土産 石垣島ショッピングプラザ

〒907-0003
沖縄県石垣市平得370-3





お土産も民芸品からお菓子、調味料、フルーツ、お酒と一通りそろっているほど充実しています
珍しい石垣島地ビールも売っていて、フルーティーなヴァイツェン、さっぱりしているマリン、黒ビールのデュンケルと3種類あって個人的にはヴァイツェンが好みでした
泡盛も種類豊富に取り扱っていました


以前、移転する前の空港があった場所の近くにあるお店で、新石垣空港から離島旅客ターミナルのバスの停留所も目の前で近いのでアクセスもいいです
空港から車で移動なら20分位で、駐車スペースもあります


 


2Fにはレストランがあるので、八重山そばや石垣牛や沖縄の海の幸など石垣島の郷土料理を楽しむことができます
あとあと知ったのですがこのレストランの内装は船をイメージしてつくられていて、味のある昔風の雰囲気です
水槽の中には熱帯魚が泳いでいて、席数もけっこうありますから安心して楽しむことができます


日にもよりますが、シーサーの絵付けなど手作り体験や振る舞いイベントがあったりもするそうです

石垣島 お土産屋 タイラ

石垣島トップクラスの品揃えを誇るお土産屋さんが、市街地の中心地にあるタイラです


その豊富な品揃えにまずびっくりしますが、可愛いシーサーのグッズや、種類がたくさんあるお菓子にも目がとられてしまいます


伝統織物のミンサー織りで作られたバッグやテーブルクロスや手ぬぐい、琉球ガラス、可愛い貝の加工品など、ここの石垣島ならではの商品も豊富です


朝早くからやっていて全国発送も対応

1万円以上の購入であれば全国どこへでも無料で発送してくれます


一部対象外の商品もありますが、店内ほとんどの商品が10%引きになります


離島ターミナルから近いアクセスの良さも◎で、徒歩5分くらいです

石垣島をたっぷり堪能してしまって時間が足りなくなった人でも、帰りのちょっとした時間によることもできます

電話での注文もできますよ





〒907-0022

沖縄県石垣市大川 沖縄県石垣市字大川245 丸ビルJOYワールド 1F


石垣島 お土産 川平のしずく

ミシュラン三ツ星に輝き、日本百景に選ばれた石垣島で1番の景勝地・川平湾の美しさを焼き物と琉球ガラスで表現したアクセサリーが、川平のしずくです


川平湾を一望できる高台にある工房で、沖縄の伝統技法でひとつひとつ手作りされていて、こぼれ落ちた雫の形をしています


八重山の特産品を決めるY-1グランプリのアクセサリー部門でグランプリを受賞しました


最近は川平湾も水質汚染がすすんでいてサンゴにも悪影響を及ぼしていることからすすめられているクリーンプロジェクトの一環として、海に堆積したサンゴの砂をつかって焼き物にし、この川平のしずくができあがっています


しずく型以外にも、木の葉のデザインや、ビーズやシルバーと組み合わせたハンドメイドの作品も販売されています


手作りなのでそれぞれ作品ごとに色や形が異なりますので、同じ川平のしずくはなく、世界に一点ものとなります


琉球ガラスでできた川平湾のようなエメラルドグリーンは見ているだけで楽しめる色合いで、男女問わず人気のあるアクセサリーです

石垣島 お土産 お菓子

旅行の際のお土産の定番といったあらやはりご当地のお菓子ははずせません


石垣島にも、石垣島でしか買えないお菓子がたくさんくあり、その土地で特産となっている塩や黒糖、島とうがらし、マンゴー、パイナップルなどをつかったお菓子が種類豊富にはんばいされています


石垣島のきれいな海から手作りされている石垣島の塩をつかったお菓子が好評で、とくにロイズブランドのチョコレートとマッチした塩チョコレートも人気です
一口サイズのチョコにミルクチョコレートに大きめの粒である塩が練り込まれていて、その塩味がチョコレートの甘みをさらに引き立ててくれます


関連の商品としてチョコレートチップスや、生チョコレートにマンゴーが練り込まれているものや、黒糖チョコレートなどもクセになるおいしさです


また、ちょっと変わったおもしろいお菓子としては、ハブの毒クッキーやハブ毒ちんすこうなどがあります
もちろん実際にハブの毒が入っているわけではなく、パッケージ内の何個かが激辛のものにが入っているロシアンルーレット式のお菓子ですから、パーティーやイベントなどで振る舞うのも良いかもしれません


個人的に特にオススメなのは石垣島塩らんぐどしゃです
サクサクした食感のクッキー、ラングドシャでサンドされているホワイトチョコレートはこれだけでもちろん美味しいのですが、さらに石垣島の塩を使用しています


さらに似た商品として定番の「○○恋人」シリーズで、「石垣島の恋人」というのもあります(笑) パッケージに書かれているフレーズ、「好きになって島ったさぁ~」というのも個人的に好きです