忍者ブログ

石垣島 お土産 マンゴー

石垣島のお土産ではマンゴーも人気です。

南の島と言ったら南国フルーツが人気ですし、お土産にマンゴーを買っていってみるのも良いかもしれませんね。

石垣島へ行けばマンゴーをお土産としても買うことができるのですが、どこで買うのかが重要です。

販売しているお店はいくつかあるのですが、購入するなら「ゆらてぃく市場」を利用することをオススメします。

ゆらてぃく市場だと手頃なお値段で農産物やお土産を買えるようになっています。

またマンゴーだけではなく、マンゴーの加工品などおも手に入れる事ができるので、お土産に良さそうなものを探してみても良いと思います。

ミニマンゴーも売っているので、石垣島のお土産として購入していくには丁度良いサイズかもしれません。

PR

石垣島 お土産 宅配

石垣島でお土産を沢山買ってしまった…という場合には、宅配便を利用する事をオススメします。

沢山買った場合はもちろんですが、果物やお酒などの食品を買った場合は宅配便が良いです。
飛行機に持ち込むこともできませんし、帰り道荷物が多くて重いのは辛いですよね。

観光地各所でお土産を買った場合は、最後にひとまとめにして送るのが良いでしょう。

または、お土産はユーグレナモールなどでまとめて買うと決めて、その際に一気に送ってしまうのもオススメです。

宅配便も今は種類が沢山あるので、どれが一番お得に住むのかなどはチェックしておくのが良いでしょう。

最後まで石垣島旅行を快適に過ごす為にも、お土産を宅配便で送るのはオススメです。

ただし、すぐに必要なものや渡さなければならないものは送らないように気をつけてくださいね。

石垣島 お土産 場所 石垣島特産品販売センター

島内最大級のお土産屋さんで、石垣島で販売されているお土産のほとんどはこの場所にいけば手に入るといわれているほどの品揃え


石垣市が認定した特産品製造業者が40社近く参加し、運営を行っている石垣代用のお店で、直営店ならではのこだわり商品と、ここでしか買えない限定品なども取り扱っており、きちんと「石垣市特産品振興会」が審査を行い、認定した安心安全な商品が並んでいます
品質はもちろん、価格が適正かどうかなども条件として含まれ、認定された商品には目印となるよう「認定シール」が貼られています


場所は、石垣市の中心街アーケードで100店舗以上が軒をつらねるユーグレナモールにある石垣市公設市場にあります


〒907-0022
沖縄県石垣市大川208



 


新石垣・南の島空港からは車で20分


観光旅行のお土産で人気のお菓子や泡盛、ジュース類も豊富にそろっており、他にも現地でよく食べられている石垣牛や果物、八重山かまぼこ、調味料から、美容関係のアイテム、健康食品、豊富なラインナップなので子供から大人まで楽しめる人気施設となっています


ここでしか買えないアイテムもあり、その他にも石垣島の関連書籍やCDなどの取扱コーナーも設置されています
もちろん、シーサーの置物などの工芸品も取り扱っており、この広い店内で種類豊富な石垣島のお土産を選ぶだけでも十分に楽しめる場所となっています


2013年には新石垣・南ぬ島空港にも出店し、こちらは規模が小さめなものの、帰省前のちょっとした時間であっても買い忘れたおみやげを口入する為に重宝するスポットです


 

石垣島 お土産 石垣島ショッピングプラザ

〒907-0003
沖縄県石垣市平得370-3





お土産も民芸品からお菓子、調味料、フルーツ、お酒と一通りそろっているほど充実しています
珍しい石垣島地ビールも売っていて、フルーティーなヴァイツェン、さっぱりしているマリン、黒ビールのデュンケルと3種類あって個人的にはヴァイツェンが好みでした
泡盛も種類豊富に取り扱っていました


以前、移転する前の空港があった場所の近くにあるお店で、新石垣空港から離島旅客ターミナルのバスの停留所も目の前で近いのでアクセスもいいです
空港から車で移動なら20分位で、駐車スペースもあります


 


2Fにはレストランがあるので、八重山そばや石垣牛や沖縄の海の幸など石垣島の郷土料理を楽しむことができます
あとあと知ったのですがこのレストランの内装は船をイメージしてつくられていて、味のある昔風の雰囲気です
水槽の中には熱帯魚が泳いでいて、席数もけっこうありますから安心して楽しむことができます


日にもよりますが、シーサーの絵付けなど手作り体験や振る舞いイベントがあったりもするそうです